s技研

千葉から発進!!車両型ロボット開発 -> ロボトレース 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

評価項目

大会まであと2週間ほど。
ソフトウェア開発に着手できる環境になりました。
遅すぎますが。

ここでロボットの評価項目を挙げておき、今後の参考にする。
ロボット構成部品のほとんどは、マイコンカーの在庫を使用している。
モータは過剰スペックであり、そのためやたら重い。
また櫓構造で、主流の板ロボと比較して洗練されていない。
お盆明けに出場を決意したのだからしかたないが。

○ハードウェア
・重量
・重心
・モータ
・ギヤ比
・タイヤ材質
・マーカセンサの配置

○ソフトウェア
・ある程度の環境光変化に対応するセンサ感度調整
・ジャイロによる補正
・コースログ取得およびその利用
・等加速度走行

-----
大会の出走順が判明した。
あれ?後半の常連、上位入賞経験者の面々の中にぽつんと…。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/08(木) 23:22:31|
  2. ロボトレース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コースログ | ホーム | ロボトレースコース製作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sgiken.blog.fc2.com/tb.php/9-e2d2ea47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。