s技研

千葉から発進!!車両型ロボット開発 -> ロボトレース 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インターバルタイマとトグル出力動作確認

インターバルタイマの動作確認終了。
マイコンは従前から使用しているRX62Tである。

圧電ブザーを1kHzで鳴動させようとしたが,どうもセミの鳴き声。
いろいろなセミの鳴き声を聞こう
・・・エゾゼミだな。

オシロで出力周波数(矩形波)を測定したら45.4Hzとある。
ということは・・・。

96MHz/16(分周比)/2(コンペアマッチでトグル出力のため)/65536 = 45.7763671875

あー,タイマカウンタがオーバーフローしているのね。
レジスタの設定を修正して,1kHzになりました。
ブザーは皆さんが使用しているSMT-0540-S-Rです。
今日はここまで。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/17(月) 00:10:03|
  2. マイクロマウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スピーカ発熱 | ホーム | プログラム転送確認>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sgiken.blog.fc2.com/tb.php/65-837e2705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。