s技研

千葉から発進!!車両型ロボット開発 -> ロボトレース 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロボトレース予選

8:10芝浦工業大学到着。
8:30受付。
研究会や常連の皆様にご挨拶。
控え室と競技会場が離れているが、控え室モニタで各競技進行がわかるようになっている。
控え室前に先日の学生大会コースがそのまま試走コースとして置いてある。
とりあえず、試走。
直線とコーナーでラインの色が違うので、所々でラインセンサが振動する。
ゲインが合っていない。
そして、突然コースアウト。
配線、センサキャリブレーションを疑うが解決せずに1時間悩み、焦る。
プログラム変更後、書き込みソフトが起動せずさらに焦る。
アンインストール → 再インストール。
暫く悩んで、コースログ配列オーバーフローであることに気づく。
マックで栄養補給。

マイクロマウスで画像処理をやっている方に説明を受け、刺激を受ける。
技術的到達点の1つとして大変参考になった。

ロボトレース予選1走目。
探索できた。
2,3走目も無事完走できた。
予選4位。
結果を残せて良かったです。

大会運営の方々、多くのボランティアのおかげで楽しく過ごせました。
生徒に思いを託し、明日は見学。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/24(土) 23:22:01|
  2. ロボトレース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロボトレース決勝を見学 | ホーム | とりあえず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sgiken.blog.fc2.com/tb.php/15-f2cdca50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。